« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月28日 (月)

広告に偽りなし!

先週末、何気に夕刊を見ていたら、広告欄に
「閉店セール 中古・新品CD70%OFF」という
記事が目にとまりました。

「単なる客の呼び込み広告か」と思いながらも
70%OFFという数字が妙に気になり、騙された
と思って行ってみることに(゚c_,゚`。)プッ

すると、本当に店内全品が70%OFFになって
いるではありませんか!
すぐさま、掘り出し物探索にとりかかり、結果
16枚で3千円のお買い物をしちゃいました。
値札通りだと1万円のお買い物。
来て大正解でした★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月23日 (水)

怪しい格好

歩いてる最中、ショルダーバックの
肩にかける部分が破損!
仕方なく腕でバックをかつぐことに・・・

んー、傍から見ればなんとも怪しい光景
だったろうなぁ
( ̄∇ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

豊作

今年も家庭菜園で枝豆がたくさんできました♪

1歳になる姪にも大好評★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月15日 (火)

どこか切ない・・・

ユキの伝言 Book ユキの伝言

著者:下田 治美
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

娯楽度★★★☆☆
難易度★★☆☆☆
感動度★★★☆☆
哀愁度★★★★☆

【あらすじ】

[ユキの伝言]
「手裏剣は忍者がワルモノをやっつける時に
使うんだよ」

毎朝、久佳の家に遊びにやってくるユキ。
2歳6ヶ月とは思えないほどしっかりした子
供であったが、ある日突然退行現象を引き起
こしてしまう。

そんなユキが、母親や妻としての役割を全く
果たさないママに対してとった行動とは・・・

[18歳の誓い]
大学合格を報告するため、高3の時の担任に
会いに行った啓太。
ところが、浮かれた気分もあったせいか、あ
ろうことか先生と関係をもってしまい、妊娠
させてしまう。

一瞬の快楽のために、今後の人生を棒に振っ
てしまう事を危惧した啓太は、父親達の助け
をかりながら何度も中絶を頼みこむ。

しかし、先生は啓太達の懇願に対しても全く
怯むことなく、生む決心を崩す事はなかった。
そんな頑なな意志の裏には、40歳を目前に
控えた独身女性の並々ならぬ思いがあった。

[診断名、異常なし]
神経症と診断された16歳になる娘の状況を
報告するため、カウンセラーと面接する事に
なった母親。
ところが、どういうわけか母親自身の面接も
毎週1回あると伝えられる。
はたして、カウンセラーの意図するところとは・・

【感想】
せつなく胸に迫る小説3編が収録されています。
やりきれない思いというか、心がどこかしんみり
してしまうような内容でしたね。

著者:下田治美 発行年:

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

これからどうなる?!

冷蔵庫の側にずっと放置してあった山芋から
なんと10cm以上の茎が生えてました

o(__)ノ彡_☆バンバン!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

誰だろう・・

毎回今の時期になると、テレビで【熱闘甲子園】
が始まります。つい最近までは「甲子園の道」と
題して、地方大会の模様が放送されていました。

それにしても、毎年気になるのがエンディング
テーマを歌ってる専属?の男性歌手。
哀愁をさそうメロディを、伸びやかに歌う彼の
歌いっぷりには毎回心を動かされます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »