« 危険虫 | トップページ | 悲しいかぎり・・・ »

2006年10月22日 (日)

どこかで聴いたような・・・・

Name of the Rose Music Name of the Rose

アーティスト:Ten
販売元:Mtm
発売日:2004/09/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

TEN 「THE NAME OF THE ROSE」
(1996年作品)
おすすめ度★★★★☆

安っぽいバンド名とは裏腹に、哀愁感たっぷり
のメロディアスサウンドを聴かせてくれるTENの
2作目。

ドラマチックでスピード感溢れるハードなナンバー
に、思わず一緒にサビを口ずさみたくなるハード
ポップナンバー。そして心にしみいるスローナン
バーがバランス良く収録され、なかなかの秀作
でした。

感情豊かに奏でるヴィニー・バーンズのギター
はもちろん、曲によってはジョン・ウェットンを想
起させるゲイリー・ヒューズのマイルドな声が大
変耳に心地いいですね!

しかし、何度かアルバムを通して聴いているう
ちに、私の身にある出来事が起きるようになり
ました。
それは、TENを聴いているのに、なぜか他の
バンドの曲が浮かびあがってくる現象とでもい
いますか・・

例えば、
(7)「THE RAINBOW」 (10)「WINGS OF THE STORM」

サビに辿りつくまでのメロディラインに対して、(7)は
HEARTの「ALONE」が、そして(10)はインヴェイ・マ
ルムスティーンの「RISING FORCE」がどうしても浮
かんできてしまうのです(^-^;

意図的なのか、単なる偶然なのかはわかりません
が、曲自体は良い出来なので、ここは目をつぶって
おく事にしましょう(゚c_,゚`。)プッ

【お気に入り】

(1)「THE NAME OF THE ROSE」
ドラマチック、哀愁、そして疾走感といったTENの
魅力がギュッと凝縮された名曲!

(3)「DON'T CRY」
思わず口ずさんでしまいたくなるような覚えやすい
メロディが印象的なハードポップナンバー。
名曲です!

(6)「WAIT FOR YOU」
流れるようなサビのメロディが魅力的。

(7)「THE RAINBOW」

(8)「THROUGH THE FIRE」
静寂で広大な宇宙を感じさせるような幻想的な
ナンバー

(10)「WINGS OF THE STORM」
スピード感溢れるナンバー

|

« 危険虫 | トップページ | 悲しいかぎり・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69699/3920618

この記事へのトラックバック一覧です: どこかで聴いたような・・・・:

« 危険虫 | トップページ | 悲しいかぎり・・・ »