« JUDUS PRIEST / 「KILLING MACHINE」 | トップページ | 其の一 »

2007年9月28日 (金)

「まっすぐに」 / 青木あざみ

まっすぐに。

買ったきっかけ:
某古本屋で激安だったので♪

感想:
TVで放送され、大反響を呼んだ大家族・青木家。
17歳でシングルマザーとなった青木家長女のあざみさんが、家族や自分自身についてつづった本です。

番組内では明らかにされなかった、みずからの生い立ちや失踪した母親との関係、そして愛娘や相手の男性に対する正直な気持ちを告白。

TVから伝わってくるイメージとは、また一味違った青木家を垣間見る事ができる一冊でした。

まっすぐに。 まっすぐに。

著者:青木 あざみ
販売元:竹書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

|

« JUDUS PRIEST / 「KILLING MACHINE」 | トップページ | 其の一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69699/8152388

この記事へのトラックバック一覧です: 「まっすぐに」 / 青木あざみ:

« JUDUS PRIEST / 「KILLING MACHINE」 | トップページ | 其の一 »