« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月21日 (日)

断念

久々に少し遠くの某古本屋へ行ったら、なんと250円のCDが3枚で500円というセールが開催されていました。

しかし、残念ながら聴きたいCDが1枚しか見つからず購入を断念。

なんでこういう時に限って良いCDがないのかねぇ・・・・

(´Α`)==3 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2009年6月20日 (土)

ぎぶそん / 伊藤たかみ

【第21回 坪田譲治文学賞受賞作】

バンドを通じてくり広げられる、中学生の青春を描いた作品です。

青春モノなので内容的にシンプルなものでしたが、どこかノスタルジックな気分にさせられる内容でした。というのも、昭和から平成へと年号が移行しようとする頃、14歳という主人公たちの設定がまさに私自身とピッタリ重なっていたからです。

物語に登場するファミコンのディスクシステム、メロー・イエロー、そしてメガドライブといったアイテムひとつひとつも大変懐かしく、当時の甘酸っぱい思い出が次々と甦ってきました。

また主人公たちがバンドを組むきっかけとなった、ガンズ・アンド・ローゼスという洋楽ロックバンド。偶然にも、私の身近にもはまっていた人がいて、しつこく勧められた記憶が今でも鮮明に残っています。当時そんな音楽に全く興味がなかった私が、まさかその2年後以降HR/HMの世界にどっぷりつかってしまうなんて・・・。人生って不思議なもんです。

ぎぶそん (teens’best selections) Book ぎぶそん (teens’best selections)

著者:伊藤 たかみ
販売元:ポプラ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

 ドラマ Cd/ぎぶそん ドラマ Cd/ぎぶそん
販売元:HMVジャパン
HMVジャパンで詳細を確認する

アペタイト・フォー・ディストラクション アペタイト・フォー・ディストラクション

アーティスト:ガンズ・アンド・ローゼズ
販売元:USMジャパン
発売日:2008/11/22
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

タダ食材のわりに・・・

我が家では今、クワの実を使ったジャム作りが盛んです。

ただ、一粒一粒摘んでいくので非常にめんどっちい!

しかし、見かけによらず栄養価が非常に高いので、毎年飽きずに山へ採取しに行っています♪

ポリフェーノールが身体にいいからといって、高価なブルーベリーを買える余裕なんてうちにはないので・・・・

(*≧m≦*)ププッ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

ご冥福をお祈りいたします。

昨夜ボーっとニュースをみていたら、三沢光晴(プロレスリング・ノア)の訃報が飛び込んできて、あまりの衝撃に呆然としてしまいました。

毎週楽しみにしていたテレビ中継が突然打ち切りとなって、未だにガッカリ感を引きずっていた矢先に、この訃報はキツすぎます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

紗央里ちゃんの家 / 矢部崇

【第13回 日本ホラー小説大賞 長編賞受賞作】

思いっきり肩透かしをくらわされた作品でした。
というのも、一番知りたかった叔母さん一家の惨事に関して、何も解明されないまま幕を閉じてしまっていたからです。

いくらホラー小説とはいえ、物語の核心とも言うべき部分がこんなんでは、いったいどこに楽しみを見出せばよいのでしょうか。

当然、読後の満足感なんて得られるはずもなく、やるせなさだけが大いに残りました。

【あらすじ】

僕たち家族が毎年恒例としている行事。
それは、夏休みを利用して、叔母さんの家まで泊りがけで遊びに行くことである。

ただ今年は、受験を控えた中3の姉と母が家に残ること。そして、数ヶ月前に叔母さんから突然電話で知らされた祖母の死のこともあって、いつもとは少し違っていた。

しかし、祖母の死後初めての訪問となった叔母さんの家では、僕らをより困惑させる新たな変化が待ち構えていた。

到着した僕と父さんを出迎えてくれた、全身血まみれの叔母さん。家の中はというと、変なにおいが充満し、中2になる従姉の紗央里ちゃんがなぜかいなくなっていたのだ。

挙動不審な行動が目立つ叔母夫婦を見ているうちに、次第に祖母の死についても疑念を抱き始めた僕は、こっそり家の中を探索してみようと思いたつ。するとそんな思いが通じたのか、洗面所の床から干からびた指の欠片を見つけてしまう。

はたして叔母さんの家ではいったい何が?!

紗央里ちゃんの家 Book 紗央里ちゃんの家

著者:矢部 嵩
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

タイミング

久々に天気が回復したので、いきつけの古本屋へ。

以前チェックしていたCDの値段が下がってないか確認したところ、そのCDがどこにも見当たらず。

まさかと思い、同じ色の値札をつけた他のCDを探してみると、案の定750円が250円に値下げされていました。

うぅー、先を越されたかも( p_q)エ-ン

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 2日 (火)

一歩前進

先週、妹夫婦が、父母にDVDプレーヤーをプレゼントしてくれました。

なんでも、家電量販店よりも安いプレーヤー(有名メーカー)を某店で発見。「誕生日の前倒し」として贈ったそうな。

ようやく我が家もDVDで映画をみれるようになりました!

地デジ対応テレビ・・・・まだまだ先だな。

(*≧m≦*)ププッ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (4)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »