« 「あ・ら・伊達な道の駅」の「あ・ら・」って何だ?! | トップページ | はつもの »

2010年4月28日 (水)

お笑い 男の星座 / 浅草キッド

芸能界あるいは格闘技界で起こった騒動の一部始終を、浅草キッドが毒舌を加えながら解説していくという一冊です。

<第1章 バッタ屋稼業><第5章 ロールス・ロイス戦争>では、『浅草橋ヤング洋品店』というTV番組の内側を暴露。当時、家族全員で笑い転げた番組だっただけに、笑いと懐かしさが同時にこみあげてきました。

また、<第2章 芸能界最強決定戦 和田アキ子 VS YOSHIKI><第6章 爆笑問題問題>、あるいは<第12章 幻の右 ガッツ石松>などでは、芸能人たちの一悶着を暴露。TVの前では決して見ることのできない芸能人の素顔を垣間見る事ができます。

そして、そんな中でも特に傑作(個人的に)だったのは<第8章 さそり座の男>でした。一連の騒動だけでも充分面白いのに、そこに浅草キッドのスパイスが効いた【話術】が加味された事で、至極の一品に仕上がっていました。

テレビで垂れ流し状態にされている安っぽいお笑いに辟易している方には、もってこいの一冊かも?!

お笑い男の星座 Book お笑い男の星座

著者:浅草キッド
販売元:文藝春秋
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

|

« 「あ・ら・伊達な道の駅」の「あ・ら・」って何だ?! | トップページ | はつもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69699/34431556

この記事へのトラックバック一覧です: お笑い 男の星座 / 浅草キッド:

« 「あ・ら・伊達な道の駅」の「あ・ら・」って何だ?! | トップページ | はつもの »