« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月29日 (火)

総理の随行医 / 水町重範

鈴木善幸、中曽根康弘らが総理時代に、外遊随行医を務めた著者。外遊随行医とは、その名の通り、総理がサミットなどで外遊する際に随行し、健康管理の万般を行う医師のことだそう。

本書には、歴代最高記録となる23回もの外遊随行のなかでの思い出深いエピソードが、当時の日記や行程記録を参考に書き綴られています。

『安倍前総理の辞任を予見したと評判の本!』 『続々重版!』
『「週刊朝日」「夕刊フジ」他マスコミ各誌で紹介、大反響!』

と、いかにも衝撃的な内容が含んでいるかのような帯に興味をそそられ、手にとってみました。が、私の期待とは裏腹に、終始あたりさわりのない話ばかりで、読んでいてもちっとも面白みがありませんでした。話のネタになりそうなものをあげるとすれば、麻生太郎元総理の夫人が、鈴木善幸元総理の娘であること。そして、加藤茶が死亡率80%の病気(胸部大動脈破裂)から奇跡の生還をとげたということぐらいでしょうか。

医者そして随行医としての立場上、深く掘り下げて書くことができなかったのかもしれません。しかし、私のように刺激的な帯につられて政界のドロドロした裏話を期待していた人にとっては、かなりガッカリさせられた内容だったのではないでしょうか。

総理の随行医―歴代首相の脈をとって Book 総理の随行医―歴代首相の脈をとって

著者:水町 重範
販売元:大和書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

不調

今週はじめから、急に喉が痛くなり、今では体の節々も痛くなってきています。

このままだと、最終的に熱が出そうだな・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

騒々しい週末

土・日にかけて、甥っ子と姪っ子がお泊りしにきました。

子供がいるだけで、家の中は四六時中てんやわんや!

疲れたけど、充実した日をすごすことができました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

偶然か?!それとも・・・

今日のお昼頃、福島県沖で震度5弱の地震がありました。

その頃フリマ会場にいたのですが、突然地面から突き上げられるような揺れが襲い、一時会場が騒然となりました。

そういえば、今日は宮城県沖地震が起きた日(1978年6月12日)と岩手・宮城内陸地震が起きた日(2008年6月14日)の間に挟まれた日なんですね。

なんか不吉・・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

たまには2人で♪

今日は、小学4年生の甥っ子とともにフリマへ行ってきました。

母親(妹)からもらった160円のお駄賃を携えて、意気揚々と探し始めた甥でしたが、残念ながらお目当てのカードを見つけることができず。

ちなみに私のほうはというと、手塚治虫のコンビニ本を2冊。計100円のお買い物だけでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

葛藤から後悔へ

先日迷ったすえ、結局買わなかったある中古商品。

数日経っても少し未練が残っていたので、中古屋さんに様子を見に行ってみると、案の定無くなっていました。

やっぱ悩まずに勢いで買っとけばよかったなぁ。

・・・200円だったし`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

W杯まで残りあとわずか

テストマッチとはいえ、今回も負けてしまったサッカー日本代表。

それにしても、相手の厳しいファウルで交代を余儀なくされた、今野の容態がその後どうなったのか心配です。

なんたって、わが宮城県の星ですから。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »