« どこも大賑わい | トップページ | ザリ釣り! »

2010年7月26日 (月)

ナンバー1

本日、全国高校野球選手権宮城大会の決勝が行われました。

今年の宮城代表を勝ちとったのは仙台育英学園!

初の決勝進出を決めた気仙沼向洋に、なんと28対1という大差をつけての優勝でした。

それにしても、昨今よく見られるようになった、優勝を決めてマウンド上に集まり、人差し指を立て「ナンバー1」を示す行為。

嬉しいのは十分わかるんだけど、日本人の美徳とされてきた敗者に対する敬いの精神というか、謙虚さがどこか欠けているようで、あまりいい光景には見えないんだよなぁ。

精神論が大好きな高校野球で、この振舞いが何にも問題にならないのが不思議です。

坊主にすることより、よっぽど大事な事だと思うけど・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« どこも大賑わい | トップページ | ザリ釣り! »

コメント

28点はとりすぎ、それで、1番のガッツポーズはないでしょう。思いやりのかけらもない。甲子園にでても応援する気にならない。土砂降りのなか、試合をやらせている
高野連もどうかと思う

投稿: 点取りもん | 2010年7月26日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/69699/35910018

この記事へのトラックバック一覧です: ナンバー1:

« どこも大賑わい | トップページ | ザリ釣り! »