« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

ラジオ番組

3週間ほど前に、ラジオ番組の懸賞にメール応募しました。

当選するようにと、リクエスト(その曲にまつわるエピソードと一緒に)も書き添えて・・・・。

そして、一昨日。

当選者発表では名前が呼ばれず、リクエストのほうだけが採用されてしまいました。

○|_| ̄ =3 ズコー

運がいいのか、悪いのかわかんねぇ~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月28日 (木)

アサシン / 新堂冬樹

映画やドラマなどにありがちな設定で、目新しさはあまり感じられませんでした。

ただ、涼から真実を知らされ、その物的証拠まで託された岬のその後については、読後に色々と想像してしまいましたね。

「わかった・・・あとのことは心配しないで、俺に任せろ」

涼にかけたこの言葉は、単なるタテマエにすぎないものなのか。それとも言葉どおり涼の意志を引き継ぐという意味なのか・・・。

気になるところです。

あらすじ

暗殺者は花城涼。育ての親に、暗殺者として育てられる。

女子高生はリオ。父の愛情につつまれ、なに不自由なく育つが、父は嵌められ、死に追いやられてしまう。

ふたりは、同じ男を追っていた。それぞれ、まったく異なる事情で。リオが、ついに男を追い詰め、ナイフを突き刺したとき、暗殺者は女子高生を現場から連れ去った。組織は、ふたりを追い始めた。

心を開かない暗殺者と無邪気な優しさをもつ女子高生。緊迫した逃避行がふたりを次第に近づける・・・。暗殺者と女子高生の“恋”の逃避行。

(「BOOK」データベースより抜粋)

アサシン  an  Assassin Book アサシン  an Assassin

著者:新堂 冬樹
販売元:角川書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月27日 (水)

ナイトメア

楽天イーグルス監督に星野仙一氏が就任したそうです。

ついでに田淵幸一氏もコーチとしてくるとか?!

北京オリンピックの悪夢が⊂⌒~⊃。Д。)⊃ ピクピク

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月24日 (日)

世の中は常に変化していく・・・

昨日、中学生の男の子同士が手をつなぎながら歩いてるところを見ました。

あの幼さだと、1年生なのかな。

別に驚きはしなかったけど、初めて目にした光景だったので、なんかとっても新鮮でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月18日 (月)

時は静かに戦慄く / 木宮条太郎

第六回 ホラーサスペンス大賞 特別賞

B級パニックホラー映画を観ているようで、それなりには楽しめました。

ただ、「人類の進化」という壮大なテーマを扱った割には、舞台が京都限定という事もあり、スケール感に欠けているように感じました。

いったん立ち止まってしまうと、物語に対する疑問が次々と浮かんできてしまうので、何も考えず一気に読んでしまう事をお勧めします。(≧ω≦)b

【あらすじ】

児童相談所の所長・山野は、増え続ける児童虐待の報告に頭を抱えていた。その増え方は、明らかに異常だ。

児童虐待で始まった違和感は、刑事事件へと発展し、京都の町は瞬く間に無差別殺人によるパニックに陥った。だが、無差別に見えた殺人には、実はある一つの「法則」が隠れていた―。

人類進化の最終形態を、戦慄すべきヴィジョンで提示した、恐るべき予言の書。第6回ホラーサスペンス大賞特別賞受賞作。

(「BOOK」データーベースより抜粋)

 【中古】単行本(小説・エッセイ) 時は静かに戦慄く  【中古】単行本(小説・エッセイ) 時は静かに戦慄く

販売元:ネットショップ駿河屋 楽天市場店
楽天市場で詳細を確認する

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月16日 (土)

夫婦の誕生日は1日違い

14、15日は両親の誕生日でした。

私が両親に贈ったのは、コージーコーナーのケーキ。

妹が贈ったのは、スーパーで売られていた見切れ品のケーキ。なんでわかったかというと、見切れ品のシールが完全に剥がされてなかったからです。

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

ちなみに両親の反応はというと

母「やっぱ高いモンは違うね~」

父「久しぶりにうめーもん食ったなぁ」

安上がりの両親で良かった・・・・(*≧m≦*)ププッ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

小銭稼ぎ

帰宅したら、リビングの本棚が随分スカスカになっていた事に気づきました。

父親に聞いてみると、小銭(タバコ代&DVDレンタル代)を稼ぐためにBOOK OFFへ売ってきたとのこと。

査定結果のレシートを見せてもらうと、150冊売って約4000円程度でした。大まかに計算すると、大体1冊26円位になるのかな。

予想(1000円程度)をはるかに上回る査定だったようで、本人はホクホク顔でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

BGM

The Final Bell

近所の幼稚園で運動会が開かれていたらしく、BGMが大音量で聞こえてきました。

若い先生方が選曲したためなのか、聞こえてくるのはAKB48、superflyといった今流行のJ-POPばかり。

しかし、そんななか、急に映画「ロッキー」のBGMが流れてきた時は、思わず聞き耳を立ててしまいました。

名曲はいつ聴いても色褪せないですねぇ★

おそらく種目が終了した、あるいは勝敗がついた時に使用されたのだろうけど、ちょっと大仰過ぎるような気がしました。

( ´艸`)プププ

「ロッキー」30周年記念エディション 「ロッキー」30周年記念エディション

アーティスト:サントラ,ディエッタ・リトル,ヴァレンタイン,ネルソン・ピグフォード
販売元:EMIミュージック・ジャパン
発売日:2007/04/04
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ロッキー ブルーレイ・コレクターズBOX [Blu-ray] DVD ロッキー ブルーレイ・コレクターズBOX [Blu-ray]

販売元:20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
発売日:2009/11/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

体調管理に気をつけないと

今日は、26℃と急に気温が上がりました。

そのせいか身体がダルいです・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 6日 (水)

東京下町殺人暮色 / 宮部みゆき

今からちょうど20年前の作品なんですね。

物語のなかでは、「少年法」や「地域コミュニティーの衰退化」といった社会問題が取りあげられていました。

しかし、21世紀となった現在においても、こうした問題を深く考えさせられるような事件は跡を絶たないですね。

本書を読んでいたら、今年2月に宮城県石巻で起きた、少年が男女3人を殺傷し、元交際相手の女性を連れ去った事件。あるいは、母親が育児を放棄し、幼い姉弟の遺体が発見されたという、大阪の2幼児虐待死事件などが頭に浮かんできました。

あらすじ

13歳の八木沢順が、刑事である父の道雄と生活を始めたのは、ウォーターフロントとして注目を集めている、隅田川と荒川にはさまれた東京の下町だった。

そのころ町内では、"ある家で人殺しがあった"という噂で持ち切りだった。はたして荒川でバラバラ死体の一部が発見されて・・・。

現代社会の奇怪な深淵をさわやかな筆致で抉る、宮部作品の傑作。

(裏表紙より抜粋)

◆◆作家関連記事◆◆

東京下町殺人暮色 (光文社文庫) Book 東京下町殺人暮色 (光文社文庫)

著者:宮部 みゆき
販売元:光文社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年10月 4日 (月)

ここ数週間の間に・・・

最近、日本各地で地震が多発してるなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 2日 (土)

箱がパンパン!

押入れの中にずっとしまってあった未開封の洗濯用洗剤を手にとってみたら、なんとカッチカチ!

原因は、やっぱ湿気??

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »